>  > 八重歯で巨乳の女の子でした

八重歯で巨乳の女の子でした

八重歯で巨乳のYちゃんと楽しんできた日の話をさせて下さい。別に八重歯に何かしらの魅力を感じたとかではなく、たまたま八重歯だったってだけですが、巨乳に関しては当然狙っていました。風俗では巨乳を指名するようにしています。ホームページを見てもまずは巨乳をチェックするようにしているんですよね。その理由はいろいろとありますけど、やっぱり男たるもの巨乳と楽しみたいじゃないですか。ただ、あくまでも巨乳であって巨体ではないんです。スレンダーだけとおっぱいだけ大きい風俗嬢とか、決して太い訳ではないもののおっぱいが爆裂している。そんな子が好みなんですけど、彼女は全身は細いです。それでいて身長もそんなに高くはないのに巨乳。これが良かったです。相当素晴らしいものだったんじゃないかなって。舐めているだけでも女の子よりもこちらの方が嬉しい気持ちになれるのが巨乳なだけに、その日も最高の満足感を味わったのは言うまでもありません。

夜中に動き出すんですよ

夜型の生活ですね。ニートとかではなく、お仕事が昼から日付が変わるライン。だから家に帰ってからが自分の時間のスタートですよ。会社帰りは時間的に何も営業していないんですけど、家の近くには24時間営業のスポーツクラブがあるのでそこで鍛えたり、デリヘルを楽しんだり。デリヘルもまた、店舗の風俗では営業していないような時間でも問題ないですもんね。だから最近はデリヘル派です(笑)風俗店も大好きだし出来れば足を運んで楽しみたいとも思っていますけど、時間の問題で結局難しいんですよね。休みの日には休みの日で利用したいこともありますしね。でもデリヘルならそんなことも関係なく利用出来るので、自分にとってはデリヘルが一番都合の良い風俗かなって思っています。プライベート感も強いのでこちらの気持ちも盛り上げてくれるじゃないですか。いろいろなことを加味すると、夜にデリヘルを利用するのが自分にとっては一番無難なスタイルなんですよね。

[ 2016-12-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談